FC2ブログ

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。


まだ今年はしっかりとした雪が降っていませんね。

正月中も比較的暖かく感じました。


寒い冬と言えば、暖房器具です。

私の自宅は、蓄熱暖房とオイルヒーターを併用しています。

効果はとても暖かいです。

一番大きなメリットは、灯油を入れる手間が無い事です。

あと、空気が汚れない事ですね。


これから家を建てる人で、薪ストーブを希望される方は少なくないです。

年々増えているような気もします。

私は薪ストーブ自体は好きですが、自宅に置くとなると暖房の候補には入らないですね。

一番の理由は手間がかかるからです。

そして実家が薪ストーブなので、そのめんどくささを知っているからです。

薪ストーブを知り、夫婦ともに薪ストーブが好きならいいと思います。

しかし、夫婦のどちらかが嫌だったり、憧れだけで薪ストーブにすると苦労します。


私も正月中は実家の薪割を手伝いましたが、量も多くて結構大変でした。

薪は買わなくてある、誰かからもらえると言っても、すぐに使える状態とは限りません。

IMG_2228_convert_20190110181430.jpg
これは、チェンソーで木を切って、夏から乾かしていた薪です。

このままだと大きいのでさらに割らなくてはいけません。

IMG_2227_convert_20190110181451.jpg

以前は斧で割っていましたが、今は薪割機を使っています。

薪割機で割ったあと、火起こし用にさらに細かくナタで割ります。

薪ストーブは、手間をかけるからエコなんですね。

高価な薪を買っていたら、家計にエコではなくなってしまいますね。


私の実家の薪ストーブは、父親が火をつけて薪をくべています。

父親がいないときは、母親は自分でやらなければいけないので薪ストーブを嫌がります。

でも寒いので、苦労して薪ストーブを付けるしかないと嘆いていました。


薪ストーブにしない方がいいと言っているわけではありませんが、

設置したい方は、薪ストーブを 『よく知ってから』 検討されるべきかなと思いました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する