見学会を見ることの意味

こんにちは。

今月の見学会もおかげさまで好評で終わり、早くも5月、6月、7月の見学会の準備が進んでいます。

私たちは、見学会を開催するたびにチラシを配ったり、ブログなどで見学会のお誘いをしています。

もちろんお仕事だからなのですが、毎月見学会に来場することは、意味のあることだからお誘いするのです。

建物を多く見ることは、いざ建てると決めて間取りを検討するときに活きてきます。

見学会で間取りを参考にするのは当たり前ですがそれ以上に、この見学会場は何人家族の想定なのか、どういう意味があり子供部屋をこのようにしたのか、自分だったらトイレの位置はこうするのに、なぜここなのかなど、住むことを想像しながら見ることにより、疑問がわいたり、営業マンに聞きたいことが出てきたりするのです。

疑問や質問が無いまま家を建てると、住んでからこうすればよかったなどの後悔も出てきます。それは、聞きたいことすらわからない状態で建てることが原因です。

5月の見学会は26日と27日、6月は23日と24日を予定しています。

ぜひ見学会にご来場される際には、住むことをイメージしながら見学することをお勧めします。そうすれば、今までのようにただ見るだけとは違ってきますよ。

ご来場、お待ちしています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する