家計の節約

こんにちは。

先日の休みに、個人用のスマホを乗り換えました。

数年前から、個人用携帯を使わないのに月1万円程払うことに不満がありました。

また、iPhoneを4年ほど使って壊れてきたので、本体も変えたかったからです。

自分の携帯はアンドロイドとSIMのセット購入、妻は今のiPhoneそのままでSIM入れ替え、長男のタブレット用にWifiルーターを購入しました。

自分の携帯は使わないので、使った分だけのプランにしました。
CIMG1523_convert_20170203104317.jpg
100MB以上は使いますが、1GBも使わないので、キャンペーン中という事もあり、1年間は月々900円で済みます。2年目から1199円ですね。

妻はデータ通信料が多いので、使った分だけプランは危険ですので、定額プランにしました。
CIMG1525_convert_20170203104410.jpg
妻が定額15GBプランです。1年間は月々4,081円です。定額が余ったりするようなら、今後プラン変更をします。

長男もゲームやら音楽をやりすぎると良くないので、少ない定額プランにしました。
CIMG1524_convert_20170203104344.jpg
長男は通話無しのデータ専用の3GBプランです。月々601円です。

携帯代が高いのでもやもやしていましたが、格安携帯に変えてすっきりしました。

使ってみたら、機能や電波は全く問題なしでした。


携帯を変えた場合と変えなかった場合で計算してみました。
携帯を70歳まで使うとして、あと32年使います。

今のままの携帯料金だと、
月々1万円×2人で32年分だと、768万円支払います。

携帯を格安SIMに変えると、
月々2人で5600円なので32年分で、215万円で済みます。(子供の分とキャンペーン価格は省いての計算です。)

その差は553万円です。我が家の家計は553万円も節約になりましたよ。

553万円の節約は35年の住宅ローンに換算すると、月々約1万3千円くらい住宅ローンが安くなる計算です。

浮いたお金は住宅ローンの年数を縮めて返済に充ててもいいですし、貯めておいて繰り上げ返済すれば、さらなる金利の節約に繋がります。

私の場合は、浮いたお金を貯めて車購入に充てたいと思っています。


携帯の大手のD者・a社・S社に携帯料金を払うという事は、家づくりでいうとハウスメーカーで家づくりするようなものですね。

いつも打ち合わせなどで言っていることですが、土地や建物だけをより安く建てる検討よりも、家計全体で考えることが大きな節約になりますね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する