社員旅行に行きました。

こんにちは。

毎月、お給料から積み立てをしていますので、社員旅行で石垣島・竹富島へ行ってきました。

今回の旅行は私が幹事でしたので、藤原さんの寺で御朱印をいただきたい、渡辺さんのヤシガニを食べてみたい、専務のエメラルドビーチの景色を見たい、永冶さんのお土産たくさん買いたい(いつもの要望)、などの要望を全部入れ込み、有名観光地を全部廻るというハードスケジュールツアーでした。

唯一、時間がゆっくり流れたのが、竹富島の半日です。

石垣島からフェリーで竹富島へ向かい、竹富島内をレンタサイクルで、重要文化財やビーチを廻ります。

DSCN3693_convert_20161111124125.jpg
渡邊さん以外はみんな電動自転車を選び、楽ちんです。晴れてほしかったですが、曇りだったのが残念でした。

DSCN3666_convert_20161111124102.jpg
自転車は、こんな感じで早い人・遅い人が分かれます。

DSCN3707_convert_20161111124459.jpg
同じ道、同じ電動自転車、同じ状況でも、ストレスを発散する人(笑顔)と、ストレスを感じる人(苦痛の表情)がいて面白いです。

DSCN3698_convert_20161111124145.jpg
温暖な気候なので、赤い屋根や黄色い屋根ばかりです。
日建で家を建てるお客様の中でも、好んで赤や黄色の屋根瓦を選ぶ方も結構多いです。

DSCN3767_convert_20161111124217.jpg
砂浜というより、サンゴだらけ場所があって、綺麗でした。サンゴがたくさん拾えていいなぁと思っていましたが・・・・。

旅行を終え、家に着いて見たTVで、ちょうど石垣島のニュースがやってました。石垣島と西表島の間にある国内最大のサンゴ礁の97%が白化し、56%が死滅したそうです。さらに白化は進んでいるようで、白化したサンゴは、藻が付いて黒ずんで2週間で死んでしまうそうです。気候の変化による海水温上昇が原因のようです。

BEGINの『島人ぬ宝』という有名な曲で、「汚れてくサンゴも 減っていく魚も どうしたらいいのかわからない」と歌っています。

家づくりでできる事いえば、Low-Eガラス(ローイーガラス)を使ったり、断熱材をよりエコなものに変えたりはしていますが、環境破壊防止の効果としては、非常に微々たるものです。

また石垣島近辺に行く機会があれば、綺麗なものばかりでなく、汚れたサンゴ礁も見てみようと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する