建売り

こんにちは。

先日、私の兄弟が愛知県で建売を購入しました。

新築の相談も受けましたが、私は遠距離なので断らざるを得ないので、建売を勧めました。

都会なので土地が高く、土地・建物・諸経費を含めた金額で考えると、金額的にも建売が良いと判断したからです。

建売といっても、建築前の図面で購入しオプションや変更が可能でしたので、注文住宅感覚だったようです。

注文住宅であっても、もし建設会社側の都合の良いプランを押し付けられて建てるなら、建売と同じではありますね。


先日、新築祝いがてら見に行きました。

IMG_1916_convert_20180529174339.jpg
さすがに都会は隣との距離が近いです。4方を家に囲まれた旗竿型の敷地です。屋根が境界を越えていそうな感じですが、大丈夫です。

IMG_1917_convert_20180529174357.jpg
室内は隣との距離を感じないように造られており、より明るさを取るため窓を高くしたりドアを高くしてありました。

普段、他社工務店の家を見ることは無いので、お客さんになったような気分で見学会を見てきました。とても明るくて良い家でした。

お客さん目線で考えると、家を見ている時に営業から色々と説明を受けると考えると、話があまり頭に入りませんね。
スポンサーサイト

お休み

こんにちは。

お盆休みももう終わりですね。

お盆休みは通常の休みと違い、地区や家の行事が多いので、意外と忙しくすぐに終わってしまいますね。

IMG_20170813_201242_convert_20170816121153.jpg
花火の警備の役は、距離が近いですがその分迫力がありました。

IMG_0741_convert_20170816121218.jpg
日中、子供の虫取りを手伝うのは、結構大変です。

DSCN3568_convert_20170816121245.jpg
プールに行くと、カメラ持込禁止とありました。最近禁止になったんですかね。毎年色々変わります。

法律や禁止事項など、毎年変わっていきますね。

気候も徐々に変わってきていますが、家の仕様もこの先変わっていくのでしょう。


日建建設では、家を建てる方のライフプランを行っています。

しかしそのライフプランの予測は、どれだけ正確で、当たっているかという事が大事です。

なぜなら、当たっていなければ意味が無いからです。

何となく将来を考えるのではなく、ご夫婦で真剣に予測して話し合う事が一番大事ですね。

観葉植物

こんにちは。

先日、模造品の観葉植物を購入しました。

3年前の自宅新築時に、本物を購入し、玄関に飾っていました。

毎年冬に葉が茶色になり、春に葉が緑になり復活していましたが、

今年の冬に同じように葉が茶色になりましたが、春になっても戻らず、枯れてしまいました。

ですので、枯れないものをという事で、購入しました。

IMG_0757_convert_20170722122356.jpg
葉っぱが大きい植物は偽物と分かるので、なるべく葉の小さいパキオという木を選びました。

ハーブか迷いましたが、ハーブは葉が白っぽいので、モノクロの感じがしたので、やめました。

やはり玄関の中か外には、緑があると落ち着きます。

もちろん本物の方がいいのですが、模造品の最大のメリットは、水をあげないので床が汚れない事です。

これは模造品ですが、光触媒が施してあるので、家の中の空気も綺麗にしてくれるそうです。

結構高かったので、財布に余裕がある時に、もう一つ買おうかなと検討中です。

新築時に興味のある方は、聞いてください。

お友達が新築した時のプレゼントでもいいかもしれませんね。

石探し

こんにちは。

先週の土曜日はお休みをいただき、子供を連れて恵那市の博石館に行きました。

中津川市や恵那市で家づくりをしたり、検討している方々は行ったことがある方が多いと思います。

私は近くに住みながら行ったことが無く、初めて行きました。

砂の中から、ローズクオーツや水晶などの石を見つけます。

石の種類は30種類くらいもあるそうです。

IMG_0086.jpg
子供たちは必死に探しますが、大人でも楽しいですよ。

博石館は以前、日建建設のOB様感謝イベントでも候補になった場所でもあります。(結局別の場所でしたが。)

今後もしかして感謝祭がある可能性があるので、下見もついでにできました。


さて今週は、中津川市内で見学会です。中津川市の土地情報、恵那市の土地情報もありますよ。

ご興味のある方は、ご来場お待ちしています。

家計の節約

こんにちは。

先日の休みに、個人用のスマホを乗り換えました。

数年前から、個人用携帯を使わないのに月1万円程払うことに不満がありました。

また、iPhoneを4年ほど使って壊れてきたので、本体も変えたかったからです。

自分の携帯はアンドロイドとSIMのセット購入、妻は今のiPhoneそのままでSIM入れ替え、長男のタブレット用にWifiルーターを購入しました。

自分の携帯は使わないので、使った分だけのプランにしました。
CIMG1523_convert_20170203104317.jpg
100MB以上は使いますが、1GBも使わないので、キャンペーン中という事もあり、1年間は月々900円で済みます。2年目から1199円ですね。

妻はデータ通信料が多いので、使った分だけプランは危険ですので、定額プランにしました。
CIMG1525_convert_20170203104410.jpg
妻が定額15GBプランです。1年間は月々4,081円です。定額が余ったりするようなら、今後プラン変更をします。

長男もゲームやら音楽をやりすぎると良くないので、少ない定額プランにしました。
CIMG1524_convert_20170203104344.jpg
長男は通話無しのデータ専用の3GBプランです。月々601円です。

携帯代が高いのでもやもやしていましたが、格安携帯に変えてすっきりしました。

使ってみたら、機能や電波は全く問題なしでした。


携帯を変えた場合と変えなかった場合で計算してみました。
携帯を70歳まで使うとして、あと32年使います。

今のままの携帯料金だと、
月々1万円×2人で32年分だと、768万円支払います。

携帯を格安SIMに変えると、
月々2人で5600円なので32年分で、215万円で済みます。(子供の分とキャンペーン価格は省いての計算です。)

その差は553万円です。我が家の家計は553万円も節約になりましたよ。

553万円の節約は35年の住宅ローンに換算すると、月々約1万3千円くらい住宅ローンが安くなる計算です。

浮いたお金は住宅ローンの年数を縮めて返済に充ててもいいですし、貯めておいて繰り上げ返済すれば、さらなる金利の節約に繋がります。

私の場合は、浮いたお金を貯めて車購入に充てたいと思っています。


携帯の大手のD者・a社・S社に携帯料金を払うという事は、家づくりでいうとハウスメーカーで家づくりするようなものですね。

いつも打ち合わせなどで言っていることですが、土地や建物だけをより安く建てる検討よりも、家計全体で考えることが大きな節約になりますね。