FC2ブログ

完成写真

こんにちは。

いつも家のお引渡しをした後に、お客様に地鎮祭 ~ 完成までの写真をCDに入れてお渡ししています。

私はデジカメで撮影していますが、完成写真だけは広角のカメラで撮影します。

しかしせっかくの完成なので、写真屋さんにお願いして取りたいという方は、お金がかかりますが依頼することもできます。


6月に見学会をさせていただいたお宅の方は、写真屋さんが完成を撮りました。

IMG_5972_convert_20180712150309.jpg
写真は昼間と夜と両方撮影してくれます。

IMG_5954_convert_20180712150341.jpg
家は一生に一度ですから、家の完成写真は、子供さんの入学や七五三の写真を記念に撮るようなものですね。


もしも撮影をご希望の方は、早めにご依頼ください。
スポンサーサイト

雨がたくさん降ります。

こんにちは。

今日はニュースなどでも岐阜県の雨の被害が報道されていましたが、岐阜県内でも場所によって雨の降り方が全然違います。

IMG_1938_convert_20180708105259.jpg
私の住んでいる加子母では、夜からたくさんの雨が降り、まだ薄暗い早朝4時頃から消防団の呼び出しがあり、出動しました。

活動は主に、独居老人の家などを廻りました。他は、河川の水位の確認くらいです。

僕と同じ地区に住んでいる日建の大工の内木さんも、水が溢れた地区に土のうを運んだりして大変そうでした。

下呂方面では土砂崩れの通行止めがありましたが、幸い加子母地区には大きな被害はありませんでした。

途中で出勤時間になったので、あとは皆にお任せして出勤しました。

結果、被害が無いのに呼び出されたりしますが、事前に予防をしているから被害が無いとも言えます。

家を建てた方、これから建てる方は、万が一の為に防災グッズの準備は必須ですね。

新築時に家具家電を購入する際に、合わせて準備したいですね。


これで梅雨も終わり、本格的な夏になりそうです。

見学会終わりました。

こんにちは。

先週の見学会は多くの方がご来場してくださいました。

ありがとうございます。

IMG_7264_convert_20180629115856.jpg
お客様の家で無償で見学会をさせていただくことにより会社が成り立っているのですが、快く見学会をさせていただける方ばかりで、ありがたい事です。

次回は恵那市の桜台にて見学会が行われますので、興味のある方はご来場ください。

平屋か、2階建てか。

こんにちは。

平屋の見学会を開催すると、平屋を希望するお客様が来場されます。

そして最近は、2階建ての見学会でも、平屋を希望する方が以前より増えたような気がします。

なぜ平屋を建てたいのかとお聞きすると、「老後を考えると階段が無い方がいいから。」という答えがほとんどのように思います。

永い先の事を考えると、正論だとは思います。

逆に、平屋希望だけど2階建てを建てる方にお聞きすると、「平屋は高いから。」という答えがほとんどです。

ネットで見たり、他社の見学会の情報でそう言われたからかもしれませんが、平屋は高いから建てないと言われる方は多いです。

しかし実際は、2階建てよりも平屋で建てた方が安くなる場合が多いです。(間取りが5LDK以上になると、また話は違ってきますが。)

平屋の方が結果的に安くなる理由は、平屋の方が坪単価は高いが、平屋にすることにより階段や廊下などの移動スペースが減り、全体の床面積が少なくなるからです。

さらに、平屋であるため、建物の大きさをこれ以上広げまいという意識が働くことにより、無駄なスペースを造らないことも理由の一つであると思います。

逆に2階建てで高くなる要素としては、1階の大きさに対してバランスを取るために2階の部屋を無駄に大きくしたり、2階にもトイレがいるのではないか等、坪数が大きくなる要素が出てきやすいからです。

平屋のメリットとしては、「動線が楽」「冷暖房効率が良い」「地震に強い」が主です。

2階建てのメリットとしては、「土地が広くなくても部屋数が取れる」「プライベートを分けやすい」などがあります。

もし、平屋で建てたいけど、やみくもに高くなるからという理由で平屋を検討しないのであれば、一度考えてみてもいいかもしれませんね。

草刈り

こんにちは。

最近は暑い日が多く、梅雨が近づいていますね。

現場敷地内は雑草がたくさん生えてくる時期でもあります。

先日、6月の見学会場の草刈りを、OBさんの知り合いにお願いしました。

1_convert_20180524134409.jpg
綺麗にやっていただいてありがたいです。(すぐに伸びてきてしまいますが。)

私も昨年は、時間があるときに、2件ほど現場の草刈りをしました。

誰が来るかわからないシルバー派遣よりも、知りあいや、一度やっていただいた方に草刈りを頼んだ方が何となく安心します。

安心という点に関しては、家づくりや、物を買う場合もそのようなことが言えますね。